トライアル&エラー&トライアル



デジャブでも、昨年の写真でもありません。今日の庭です(>人<;)
2009年から設置し始めたRaised bedが傷んできたので取り払い、レンタルした耕運機で地面を耕したのは昨年の3月のことでした。新しいRaised bedをふたつだけ置いて、あとは直植えで各種野菜を育ててみました(トライアル)。根っこを自由に伸ばした野菜たちはぐんぐん成長しましたが、デメリットも確かにあった…。とにかく草取りが大変過ぎる…(エラー)。

そこで今年は地面全体に雑草除けの黒シート(日本ではマルチって呼んでるのかな?)を敷いて、その上にRaised bedを置いてみるつもり(トライアル)。予定としては3x3の9つ設置して、中央では花を育て、周囲の8つを4年周期のローテーションでまわしていこうかと。その準備として今朝からRaised bedの土移動、地面均しと昨年と同じことを(徒労だ…と思いつつ)しました。良かったことは、昨年買って無駄だったかな~と思った巨大レーキ(トンボの役割を兼ねる)が再び活躍して元を取ったところでしょうか。

話は変わり、昨年気づいたんですが、fc2は画像縮小すると画質がものすごく劣化しますよね。今日の庭写真も雑草が残っているような緑っぽい色に映っていますが、元の写真は土のみです。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

春に向けて購入したもの

まだ霜が降りる寒い英国ですが、ガーデンセンターでは春に向けて苗などが売られ始めています。毎年後手に回って売り切れにがっかりすることが多いので、今年は早めに購入しています。製品の後の数字は価格です。(例: 1.00=1ポンド)

【ソフトフルーツ】

ラズベリー(夏) 2本入り 2.99x2
グースベリー 2.99x2
いちご 二株入り 1.00x6
ブルーベリー 1.00

【野菜】

にんにく 2.00
にんにく(大) 2.99
アスパラガス 二株入り 2.49x4
じゃがいも (Pentland Javelin) 1.00
じゃがいも (Maris Piper) 1.00
しょうが 2.00x2
玉ねぎ 1.00
ホースラディッシュ 2.00x2

【花】

スイートピーkit 1.00
かすみ草 0.99
ルピナス 1.00
ルピナスとダリア 5.00
バラ(クライミイング) 1.00

【種】

ヴィオラ、コーンフラワー、ナスタチウム、ラディッシュ 1.00
プラムトマト、トマト、にんじん、スプリングオニオン 1.00
ビートルート 1.00
プチトマト、ビートルート、ラディッシュ、カリフラワー、スプリングオニオン、レタス 1.00
パセリ、バジル、チャイブ、ディル、ミント、タイム、にら 1.00
ロベリア、ナスタチウム、スイートピー、朝顔、タチアオイ、Alyssum、デイジー、カンパニュラ 1.00
ペチュニア、Alyssum、ナスタチウム、パンジー、ヴィオラ、マリーゴールド、なでしこ、ロベリア 1.00
ペチュニア(ハンギングバスケット用ディスク) 1.69

【園芸用品】

ハンギングバスケット 1.00x2
ハンギングバスケット ライナー 1.00x2
ジェルライナー 1.00
ウィードコントロールファブリック(黒) 1.00
不織布 1.00
window sill seed & plant raising kit 2.50x2
マルチマット 4.99
Grow Tubes 2.50
Clay breakers (肥料) 4.99
Calcified Seaweed (肥料) 4.99
キャンドルホルダー 1.00
コンポスト 1.00
はさみ(枯れた花を切る用) 3.00
Soil moisture & pH tester 4.00

合計 101.06 (約16,403円 1ポンド約162円で計算)


20160221050208234.jpg


昨年までのいろいろな種が残っているので、これから新たに購入するのはmurasakiという日本の種類のサツマイモとkabochaとエルサレムアンティチョークぐらいだと思います。

アスパラガスピー

園芸雑誌に紹介されていたアスパラガスピー、花がかわいいのと店で買えない野菜なので育ててみました。



名前の通り、味がアスパラガスのようだとのこと。湯がいて食べてみようと思います。

興味だけでタネを蒔いた野菜がもうひとつ。



ひよこ豆です。
かわいいさやですね。

ところで、庭仕事のし過ぎ(重いものを運んだり、タフな根っこを引っ張ったり)で、筋肉の炎症を起こしました。
お医者さんにはあまり腕を使うなと言われましたがそういう訳にも…。

気をつけてほどほどに作業をしていきます。

花多め

今日の庭です。



ここ数年ナメクジ被害に心折れていたので、今年は花多めの庭にしてみました。

が、今年はナメクジにお目にかかりません。
左側の茂みを一掃してフェンスを建てたので、ナメクジの棲息場所をなくしたのが原因かも。

その代わり、今年は黒いアブラムシと蟻が目につきます。

貸し農園の方は日曜日(12日)にジャガイモを全部収穫してきました。
小ぶりで、残念ながら一部そうか病(と言うらしい)にかかっていました。食べられるらしいけど、やっぱり健全な芋を収穫したい! ということで、対策を調べようと思います。

作業中

耕運機をレンタルしてきました。
ハンドルを折りたためるので納屋に入れてもさほど邪魔にならない大きさです。毎年使うとしたら、買った方が長い目で見てお得かも。 買うとしたらこれがいいなと思ってます。

使ってみて、かなり腕力が必要だと判明。明日、腕上がるかな…。



アロットメント(貸し農園)の方は夫も一緒に行ってくれて、全部彼が作業してくれました。よかった。

予想以上に…

レイズトベッドの取替え作業、予定を変更してベッドを撤去して耕そうかと考え中。そのためにミニ耕運機をレンタルしました。これは天気が良くなりそうな週末の仕事。

それにしても、こんな大仕事になるとは思いませんでした。予想以上に大変かも…。




今日は午前中にリニューアルオープンした近所のガーデンセンターへ行ってきました。巨大になっていて、見て回るだけでも楽しかったです。でもお値段高かった。シードトレイ、ドイツ資本の激安スーパーで買ったら2.99のものが6.99とか…。

イギリスでは今日が母の日で、息子に花束とカードをもらいました。


今日の種まき

スィートピー(ヴィンテージ シルク) x 12
アスパラガスピー x 8

一気に冬に逆戻りしたような寒さです。
自分の部屋の窓辺にトレイを置きました。

今年はじめての種まき

昨日、今年はじめての種まきをしました。



ソラマメ x 15
インゲン x 15
紫インゲン x 10
とうもろこし x 10
かぼちゃ x 8
ウチキクリ(かぼちゃ)x 4
ズッキーニ x 8
ひまわり x 10




雑草

三日ぶりにアロットメントへ行ったところ、すでに雑草がわらわらと芽を出していました! これは一日おきに行ってダッチ・ホーでこそげないとダメかも。

今日の収穫はソラマメとブロッコリーとレタス各種でした。ソラマメはさやが大きい割りに中身が小さいのがイギリス流? でもおいしい。炒めてよく油を出したチョリソーに、ゆでて皮から出したソラマメをざっとあえて、ちぎったレタスにざっくり混ぜ込んでサラダにしました。

水やり

昨日、今日と妙に暖かいので、苗の水やりに行ってきました。

昨年の晩秋植えた遅れて届いたブロッコリーが、ようやく結実し始めました。タイミングを逃して育たないものかと思っていたけど、がんばって大きくなってます。


苗の移植

昨日Rocket Gardensから届いた苗(とうもろこし、栗かぼちゃ、Chinese Kale – Kailaan)を植えてきました。

そしてわらわらと生えてきた雑草をDutch hoe(辞書によると’引くよりはむしろ押して使うくわ’)を使って駆除。この草取り法が英国では普通みたいなのですが、日本ではどうやって草取りしてるんでしょう?

投稿してから、なんかTwitter並みの短い文章だなぁ…と思いました。



ようやく収穫

今日も寒い英国です。やっぱり寒地は植物の成長がゆっくりですね。

昨年種まきしたそら豆が大きなさやをつけたので、収穫してきました。そしてお隣の畑のおじさんにラディッシュもいただいて来ました。



豆の種まき

まだ5月。まだ間に合う。というわけで、お豆さんたちの種まきに行ってきまーす。

上から枝豆、French Bean(Ying Yang), Dwarf French Bean(purple)



枝豆は英国の気候に合った品種だそうです。

2014年の庭仕事

大変なおさぼりを続けていましたが、今年も家庭菜園&アロットメント、始動しました~!

昨年は(も)なめくじ被害が多発した庭の菜園は、ズッキーニ、かぼちゃ、ラナービーンズ、グリーンピースなどの野菜にとどめ、あとはスイートピーや矢車草などの花を育てることに。

アロットメントはレタス類、ビート、にんじん、ズッキーニ、かぼちゃ、いんげん、さつまいも、じゃがいも、コールラビ、カリフラワー、トマトなどなど。

今は苗がぽつーんと植わっている写真ばかりなので、もう少し見栄えがするようになったら掲載します。
苗がぽつーんと植わっている写真です。

013_convert_20140520040126.jpg

いちご大繁殖

002_convert_20130929200455.jpg

レイズド・ベッドからはみだしてどんどんのびているいちごの図。
今年は甘くておいしいいちごがたくさんできたので、大繁殖は大歓迎。地面に根を張った株を別の場所に移植しようと思います。
下の写真は今年の夏のいちご。

029_convert_20130929201129.jpg

今日からにほんブログ村の「野菜のみ」カテゴリーに参加させていただきました。勉強になりそうなブログがたくさんで、今から拝見するのがたのしみ♪ どうぞよろしくお願いします。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

British Summer

オリンピックにプロムスに、毎日にぎやかな英国です。
野菜たちものんびり育ち、オベリスクに沿ってスィートピーが色とりどりに咲いています。
気温は17℃。日差しは強くてもさわやかで涼しいです。

310712_01


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

スェード、かぶ、にんじんなどを収穫

今日の収穫です。スェード、かぶ、にんじん、パクチョイ、じゃがいも。
パクチョイとかぶは全部収穫したので、空いたスペースにコールラビの苗を植える予定。

250712_01

  ↓ かぶとにんじんはピクルスに

250712_02


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

夏が来た(ようやく)

ようやく夏らしい暑さがやって参りました。気温25℃!!でもこの暑さ、晴天もあさってまでらしいけど。
湿度が低いので気温が高くても案外さわやかで、こんな時も熱いティーを飲むのが英国です。

240712_01


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

ジャガイモの連作

ジャガイモを収穫しました。自分の握りこぶしより大きいものも出てきてびっくり!

220712_01

ティースプーンと比較するとこんな感じ。

220712_02


実は種いもを用意してなくて、ベッドにあるジャガイモはすべて昨年の取り残しから芽が出たものです(以前記事にしたポット植えはちゃんと今年の種いも)。連作はよくないと聞いていたのですが、せっかく発芽したので放置しておきました。連作ということで収穫の期待はしていなかったものの、できてるできてる。地中の根には大小のイモがごろごろできています。あんまり神経質にならなくてもいいってことなのかな~と思った次第です。でも今回は取り残しなく収穫して、来年に備えた土作りをする予定。三連作はさすがに怖いからw


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

葉ものの収穫

今週末はようやく気温が上がりそうです。でもやっと20℃超え。
今日はパクチョイ、かぶ、ソラマメを収穫しました。

210712_01

生育中の野菜
にんじん パースニップ スエード
コジェット キャベツ カリフラワー

210712_02 210712_03 210712_04
210712_05 210712_06 210712_07

お花

210712_08 210712_09


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

雨つづき

毎日毎日雨つづきです。肌寒いです。例年のことなのですが、もうこのまま秋になってしまいそう。
苗も全部植えてしまったし収穫にはまだ早いし、なんとなく手持ち無沙汰の今日この頃。仕事といえば草取りしか残っていないんですが、この雨で草取りは……ってことで、ただぼーっとする日々です。いや、こんな時こそ秋冬の野菜の計画を立てるべきか。

今日の庭
スイートピーがぐんぐん成長 ラナービーンズの花が咲きました

170712_01 170712_02

170712_03


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

苗が届いた

週末から昨日(火曜日)までひどい大雨で、何もできませんでした。今日もにわか大雨だったのですが、夕方から晴れてきたので昼間とどいたrocket gardensの苗を移植しました。
段ボールに藁を敷き詰め、その中に横たわって届いた苗。空いていたベッドに植えました。

110712_01 110712_02

そして今日の庭。曇り空の午後八時半に撮ったので薄暗い。

110712_03

スィートピー近辺。

110712_04 110712_05

相変わらず肌寒い日が続いていますが、野菜たちは何とか成長しているようです。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

ありの巣 in my コンポスト

昨日はひどい土砂降りで、庭仕事はお休み。さて、一昨日二年ほど完全放置のコンポストの側面にある扉(というか取り出し口)を開けたところ、目の前に広がるのは子供のころあこがれたありの巣でありました。ありの巣観察キットってあったじゃないですか。あれ、本当に好きでした(親には絶対ダメって買ってもらえなかったけど)。しかし、今のわたしは違う。あの時の親の気持ちがよくわかる。数百匹のありを前にして硬直。心の中でぎゃーっと叫んでさっさと扉を閉め、どうしようどうしようと己のネグレクトを悔いたのでありました。後で調べて知ったんですが、コンポストは空気を通すために定期的にほぐしてやらないとダメなんですね。
そして、あり。彼らはいったい益虫なのか害虫なのか。さっそくグーグル先生を頼っていろいろ検索。結局のところありはコンポスト生成の過程でリンやカリウムなどを運んでくれる益虫だそうで、よくかき混ぜて巣を壊せばどこかへ行くだろうとのこと。
というわけで、トップのふたを開けフォークでまぜまぜ。すると卵がたくさんあったようで、ありが卵を抱えて右往左往。あー、ディズニーか何かにありの映画あったなぁ…。こんなことされたら一大事だろうなぁ…なんて気の毒に思いつつかき混ぜ終了。

antkiller.jpg

ところで、あり退治の薬にこんなのがあるんですけど、見る度にいつもどうしてこのネーミングなのか不思議に思うのです。

そして土砂降りの金曜日をはさんで今朝、コンポストを覗いて見ると数匹のありは見えれど、卵もなさそう。あの雨の中引越ししたのでしょうか。本当に働き者だこと。どこに引っ越したのか知る由もありませんが、わたしの畑に迷惑だけかけるなよ、と呟いたのでありました。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

定植

昨日はめずらしい晴天でしたが、今朝はまた雨。でも野菜ちゃんたちにとっては恵みの雨ということで納得しておきます。
さて、昨日は6/8に種まきをしグリーンハウスに置いておいたもののなめくじに発芽したところを食べられ、バスルームに避難させ育てていた各種苗(白菜、フェンネル、ビートルート、ケール)を定植しました。Yin Yan Kidney Beans(種を五つ撒いたものの、ちゃんと発芽して育ったのはひとつのみ)とButternuts Squash(ひょうたんかぼちゃ)と栗かぼちゃの苗も同じく定植。

050712

このしょぼーい雰囲気…。来月には瑞々しい緑にあふれればいいな~。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

庭仕事いろいろ

BBCニュースによると、多雨のせいで今年のなめくじ発生率は例年の二倍だそうです。わたしも朝晩菜ばしを握って、なめくじとかたつむりの撤収作業に励んでいます。

今日(昨日)の庭仕事
・キッチンで育てていたきゅうりの実が枯れてきたので原因をぐぐってみたところ、密集した根の窒息らしいということで、大きいポットに移植してグリーンハウスに移動させました。この寒冷地できゅうりの収穫は期待していないんですけど、無事育ってくれればいいなぁと思います。ちなみに去年は苗の時点で枯らしました。
・なめくじにたっぷり食べられたさやえんどうの手入れ。伸びて地面に這いつくばっていた竹のサポートにひもで支えて立たせました。


午後八時、雨の中で撮った庭。二日前の写真と見比べると、成長のほどがうかがえます、

1) 昼間は咲いていたコジェットの花 2) 赤いスイートピー 3) 真っ赤に色づいたいちご 4) 今年のハンギングバスケット 

写真+(42)_convert_20120705041113 写真+(43)_convert_20120705042343
写真+(45)_convert_20120705041201 写真+(46)_convert_20120705041229


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

花の移植

日曜日の庭仕事メモ。三週前に庭サイドに植える予定だった花各種。どうしようと思いつつ日々が過ぎ、トレイに入ったままひょろひょろに育ったのを見かねて、庭奥に移植しました。長く伸びた根を結構ぶった切ったし、ちゃんと育つか心配。

そしてCarrot Fryなどの虫に効くNemasys Grow Your OwnをNemaslugと同じようにフィーダーで散布しました。

grow-your-own-pest-control_convert_20120702201714.jpg

今日の庭いろいろ。
1) じゃがいもを収穫 2) スイートピー開花 3) いちごちゃん
4) パクチョイとかぶとイタリアンチコリ スペースはなめくじの宴の跡 5) 小さいズッキーニ 6) YinYan Kidney Beansがここまで育ちました 

写真+(36)_convert_20120702200428 写真+(37)_convert_20120702200503 写真+(38)_convert_20120702200535

写真+(39)_convert_20120702200604 写真+(40)_convert_20120702200632 写真+(41)_convert_20120702200713


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

Follow-on vegetables

家庭菜園初心者は、とにかく収穫できればひゃっほ~!という夏を過ごしてきて、初収穫が終わればスカスカの畑が残るばかりでした。でも、今年は違うよ! コンスタントな収穫を目指して、今も新たに種を蒔いております。

そんな中、書店で見かけた家庭菜園雑誌。「Second Chance」というタイトルで、初収穫が終わったら二度目の種まきは今がチャンス! という記事が掲載されていました。蒔きどきの種が付録で。

300612_01 

なめくじに食べられた苗もあることだし、今日はこの付録の種を蒔いて8月の収穫を目指そうと思います。


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

Nemaslug

6週間なめくじフリーのNemaslugを散布しました。ビデオでは8分+8分で終了と言っているのに、水の出がちょぼちょぼのせいか、30分以上かかりました。その間雨が降り出し、慌てて庭仕事用に買ったポンチョを初着用したらすぐに太陽が照りつけるという英国ならではの天気も体験。
せっかくフィーダーを買ったけど、じょうろでまいたほうが手っ取り早いです。

Nemaslug: Introduction, Spray and Can Application


上の動画ページに、アロットメントで野菜を育てている人の動画も紹介されていました。シリーズもので、英国での家庭菜園の取り組みがわかってものすごく面白そう。
ビデオの中でリックさんがひまわりの苗を食べたのが、実はお隣さんの目撃で土鳩だったことが判明したと言っていて、ガーデナーの天敵はどこも同じだなぁとしみじみ思ったことです。

Allotment Day 37 - War on Slugs + Wormery Update


昨日Waterstonesという全国チェーンの書店で園芸コーナーを見ていたら、書架の2/3が野菜作り、家庭菜園の本でした。もしかしてブームなの?


ランキングに参加しています。ぽちっとしていただければ、励みになります。どうぞよろしく!
にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ にほんブログ村 花ブログ イングリッシュガーデンへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。