英国スーパーのベジフード

英国にはマークス&スペンサー(M&S)、セインズベリーズ、テスコ、ウェイトローズ、モリソンズ、アズダ、アルディ、リドル、コープなどのスーパーがあります。ウェイトローズはお高め、アルディ、リドルはドイツ系格安スーパーという風にお値段でランク分けされていると思います。格安だから質が悪いこともなく、品数少ないけどアルディはさすがドイツクオリティで人気があります。変わった食材探すならセインズベリーズで、わたしが一番おいしいと感じるのはM&Sです。

今年になって食料品だけを扱うM&Sフードホールが車で5分のところにでき、アロットメントに行くついでに寄ってみました。途中土砂降りの雨が降り出し、アロットメントで作業はできませんでしたが。

何を作るか何が必要か全く考えずにフードホールに行き頭の中が真っ白。という訳で、オーブン(またはレンジ)で温めるだけのレディミールを買って帰りました。新商品出てたし。



ベジタリアンムサカ、レンティルと根菜のベイク、パースニップと赤タマネギのロースト、ハーブ風味の穀類ロースト茄子乗せ、バターナッツスクオッシュ+ペコリーノチーズ+ほうれん草+ブロッコリー(が乗ってる)穀物リゾット、以上。M&Sなのでおいしいと思う~。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。