家の修繕

新年早々はじめた家の修繕、まだ続いています。
先週はホール、階段の壁紙貼りを終えてホールとキッチンにヴィンテージ風の絵を飾りました。2012年に展覧会に行って買ったラファエル前派展のポスターもようやく額に入れ、今は注文したジョージ・バルビエが描いたニジンスキーの「牧神」のイラストと額、ビアズレーのポストカードを待っているところ。これらは居間にギャラリー風に飾る予定。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。